コレクション紹介

CRYSTAL

The world's most glamorous crystal

Crystal

Barware Bottle Stands Bowls Centrepieces

Champagne Glasses Cocktail & Martini Glasses Comports Cream Jugs & Sugar Bowls

Honey Jars Ice & Champagne Buckets Jugs & Pitchers Plates, Dishes and Salts

Scent Bottles Tumblers Vases Wine Glasses

Water Glasses Sommelier's Glasses Search By Pattern Azzura_Brochure.jpg

 

クリスタル

“世界で最もグラマラスなクリスタル”

18世紀後半から19世紀前半のジョージ王朝時代にイギリスで花開いた、優美なクリスタルウェアの文化。ウィリアム ヨーワード クリスタルは、エレガンスを極めた当時の貴重なデザインにインスピレーションの源を求めながら、同時に、きわめて現代的なスタイルとすぐれた機能性を備えた魅力的なクリスタルウェアブランドとして、世界中の多くの方に愛されています。

ウィリアム ヨーワード クリスタルは、欧米で絶大な人気を誇るひとりの英国人インテリアデザイナーと、創業から100年を超えるイギリスを代表する老舗テーブルウェアメーカーの手により、1995年、ロンドンに誕生しました。どのコレクションにも彼らが抱く、「貴重な文化や伝統技術を後世に継承していきたい」という使命、そして 「クリスタル製品は、それ自体が見た目に美しく、かつ機能的でなければならない」という強い信念が反映されています。

全ての製品は、ハンドメイドです。カット、研磨、美しい彫り装飾といった複雑なディテールをもつクリスタル製品を完成させるには、今も非常に高度な職人技術と長い時間を要します。特筆すべきは、長い歴史の中ですでに失われていたジョージ王朝時代の製法や技法、道具までをも現代に蘇らせ、当時のクリスタル作品に見られるような美しくあたたかみのある雰囲気を見事に再現させていること。繊細なカッティングやエレガントな彫り模様、レモンスクイーズ型の台座など、その洗練と精緻を極めたディテールには、目を見張らせるものがあります。

1995年の発表以降、数々の賞を受賞してきたウィリアム ヨーワード クリスタル。そのデザインの美しさやオリジナリティ、そして実用品としての完成度の高さから、いつしか“世界で最もグラマラスなクリスタル”として知られるようになり、今では世界の名だたる百貨店で取り扱われています。

2008年には、HRHプリンス オブ ウェールズ (チャールズ皇太子)の公式クリスタルサプライヤーとして認定。以降、英国王室御用達ブランドとして、栄誉あるロイヤルワラントを保有しています。